忍者ブログ
おそらく活動状況とか、他愛もないこととか書きます。 μ崎みのりの気ままで気まぐれなブログです。 作曲とか、ゲーム製作なんかしてます。
[548]  [547]  [546]  [545]  [544]  [543]  [542]  [541]  [540]  [539]  [538
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近の私の性別事情とは裏腹に、先日実家に帰ったのです。
私は一人っ子なので、実家には私が過去遊んでいた玩具が残っているのですが。
数学好き&創作好きな私は、ふと思いついて「ある玩具」を引っ張り出してみたのです。

===========================================

母「みのり~買い物に……って何やってるの?」

父「お前、歳いくつだよ!!?」

私「はたちだよ!」

父「二十歳はもう過ぎただろう……」

※セリフには多分の脚色が施されています

===========================================

そう、その玩具とはプラレールなのでした。
昔から電車ではなくレイアウトが好きで(このころから創作好きだったのです)、
複雑なレイアウトを組み上げては、そこを貨物列車が走る様子を眺めていました。
ふと、「昔はできなかった、斜め直線やS字カーブをレイアウトに組み込みたい」
と考えた私は、Excelを使って入念に設計図を書き始めました。
……μ崎みのりは技術を無駄に駆使して本気で遊ぶ大人なのです。

そうやって約1時間後、実家内の私の部屋のフリースペースである約1坪に収まるレイアウトを考案し、いよいよ実行に移すのでした。
そうやって完成した何年かぶりのプラレールは、
「自動で全路線を走る」
「3重の立体交差がある」
「3連続の鉄橋がある」
「S字カーブや斜めの直線を、理論上の歪みなくレイアウトに組み込む」
……と、完全に子供の域を脱した遊びに発展していました。

ひとつだけ残念だったのは、昔走らせていた貨物列車のモーターがいかれていたこと。
……走らせる列車がないよ!


そしてひそかに、通販サイトを開くμ崎なのでした。
普段はお金のいらない趣味に勤しんでいるので、
こういうところで余り気味な資金を使います(笑)。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]